Daily

あけましておめでとうございます

2015年、あけましておめでとうございます!

Image_3今年もニューヨークでの年越しとなりました。31日はHere Lies Loveを観て(感想後ほどアップします)、Kunjipで年越し冷麺食べて、新年を迎えました。

NYに越してから、毎年40本ペースぐらいで観劇してたのが、2013年の後半あたりから急減速、2014年ほんっとに観なかったのですよねー。キッズ向けミュージカルとか、ドレスリハなどを含めてもOKならば、以外と本数は見てるのですが、Bwayで絞ると、数本かも。(と、思ったけど、数本ではないかも。1月、KB×2で2014をスタートしていたw イケメンに最後に会ったのなんて、だいぶ昔な感じするけど、一応2014年か!!!)
観劇数の少なさに若干寂しい気持ちはありつつ、、しかし、その分、昨年はミュージカルに出演する楽しさを知れたので。自分的にはとっても充実していて、1年で3年分に匹敵するような経験や学びや面白いことが得られた、お得な一年☆でした。

公演数だけ考えても、SoPac×2とサイゴンを合わせると120公演前後(そんな回数出た実感ないので、ほんとびっくりするんですが)に出演できた計算で、こんな公演数、ダンスの舞台じゃ到底ありえない数なので、そういう意味でも、私の人生において、2014年はちょっと革命だったと思っています。

また、昨年一年間に、SoPacとサイゴンの曲を、私は鬼恐ろしい回数聴いているはずなんですが、未だに、この2作品のキャストレコーディングをしょっちゅう聴いては、ゾクゾクしてテンション上がって、歌って踊って、感動して涙するという…w それだけ良い作品だったということなのか、私がバカなのか、ともかく、誰にも理解されなさそうだけど(爆)、これって、ものすごい幸せなことだと感じています。

実際にミュージカルに出演してる人の全員が、超ミュージカル好きのミュージカルオタクかというと、そういうわけでもなくて、一つの作品を何十回と見たり、飛行機に乗って観劇に行くような人、自分以外まだキャストで出会ったことないし、こんっだけ好きなことができて(細かいことは多々ありつつ)本当にありがたいとつくづく思います。

今年も去年のような収穫のある年になりますように。そして、たくさんの良い作品に、内から&外から出会えますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

予定では今日から日本だったんですがね。

NYに帰ってきて、1週間ちょっとが経過。

最初の数日間は、★★開放感!!!★★(と、程よい達成感)で、「やっほーい!」なテンションだったのですが、1週間ぐらい経ったあたりから、お決まりの喪失感+そして次がまだ決まっていない(=早く決めなきゃ)の焦りがでてきまして・・・。

WV/SoPacが終わった後も、次のサイゴンが決まるまでの、「休まらない数週間」があったのですが、やっぱり次が決まらないと、完全には休まらないというか、、、心の余裕度が全然違うのですよねー。(^-^;

で、無駄にきりきりしないためにも(笑)、可能性のあった12月の仕事の話がなくなった段階で、実は、3年半ぶりの(!)日本一時帰国を検討/準備していました。サイゴンの間、私の部屋をサブレットしてくれていた方が、再度入居を希望してくださり、じゃあその方の日程に合わせて、12/4から帰国しよーーーと。

が、しかし。

ビザ申請でお世話になった弁護士さんと面談をし、3時間弱話し合った末、今回の帰国は見送るという結論に。

私は昨年秋にO-1Visa(通称アーティストビザ)というのを取得し、晴れてこの国で合法的に仕事ができるようになったのですが。一度国外に出ると、次にアメリカへ戻ってくる際に、大使館面接をし「ビザスタンプ」をもらってくる必要があるのです。

この大使館面接が、ここ一年くらい、超がつくほど厳しくなっており、最悪の「取り上げ」は免れたとしても、「追加審査が必要」となって、3ヶ月〜半年くらいの足止めになるケースが本当に多いそうで。

実際、冷静に自分のまわりを見回すと、最近大使館面接して、足止めになった人、数人じゃないんですよね・・・。

私は、基本がかなりの頑固者なので、自分の中で「12月に帰ろう」と決めてしまった以上、弁護士さんの話を聞いても、しばらくの間「まぁ、なんだかんだどうにかなるでしょう」という姿勢だったのですが、

雑談もたくさん含みつつ、3時間近くお話しし、、、って、今から考えると、時間をかけて説得してくれていたんだなと思います、弁護士さん。。。

手のかかる頑固者で、本当に申し訳なかった。。。と、反省しております(苦笑)

私の場合、2012年が学校卒業で(もちろん経歴には幼少期から全部含めてますが)、正式なキャリアとなると2年、それもそのうちの1年はOPT(学生の延長という扱い)で、そういう意味でも、あと一年くらい今年と同じくらいの出演クレジットができると、例えこのまま大使館が厳しい状態が続いたとしても、私側が強化することで、だいぶ良いとのこと。

Show_3先日、「来年出たい作品表」(出られたらいいなーと思うもののリハ+ランのスケジュール表、、、汚w)を作っていまして。ひとつでも多くのものに出演したいのに、間違っても日本に半年などいる場合ではないです、はい。

というわけで。予定では飛行機の中だった今頃。
久しぶりに日本へ帰れなかったのは残念ですが、今日からの一ヶ月半、本当であればなかったはずのNY生活がスタートするのかと思うと、それはそれで夢が膨らみますw

いやー。ここまで予定が急変動したからには、ものすごいことが起きるに違いない!(←プレッシャー!笑)

最後に。先に「帰ります」宣言したことで、迷惑をかけた家族、友人、知人、ルームメイト、弁護士、そして航空券でお世話になったYさん、、、には、この場をかりて深くお詫びいたします。申し訳ありませんでした・・・。

2015年も頑張らねばねー。というか、その前に早く次の仕事見つけなきゃね(笑)何か決まりましたら、またここでお知らせさせていただきます。早くその日がきますようにー。

| | コメント (0)

無事NYC戻ってきました

22日土曜日にサイゴンのラストパフォーマンスを終え、月曜にNYC帰ってきました。

サイゴン最終週の記録は後ほど書きますが、、、

まずは 月曜の「長旅」について書かせてください(笑)

*****************

DEN-LGAの乗り換え便だったのですが。

10am発、最初の便はデンバーを30分遅れで出発。まぁ、30分は許容範囲です。

約1時間半のフライト後、到着地付近になったところで、雪がひどい&路面凍結のため、様子見で空を巡回。

結局、着陸は不可能との判断、フライトはキャンセルとなり、デンバーに戻ってきました(2pm過ぎ)。

私のフライト、8割がた、ディレイ/キャンセル/乗り遅れのどれかと思う。。。

今回も、安定のキャンセル(爆)

振り替え便の予約のため、カスタマーセンターで長らく待たされた末、

①今日の3:30pmEWR行き直行便(残席1席)/預けたスーツケース(LGAに行ってしまう)は翌日自宅にお届け or

②明日のEWR行き/ホテル泊/スーツケースは一緒

の2択となりました。

果たしてスーツケースは本当に届くのか?という心配があって、また、デンバーにホテル泊するのも悪くないな・・、アンドリューの「She Loves Me」観劇できるかもだし(いや、これは火曜オープンだからぎりぎり無理か)、、と頭めぐらせた結果、

翌日に弁護士(ビザ関連)とのアポが入っていたのもあり、

スーツケースはちゃんと届くであろうと仮定して、①を選択しました。

①のEWR行きは定刻で離陸し、当初の旅程より早い、9pmにEWRに到着。

EWRで、忘れずにスーツケースのクレーム手続きを行って、

身軽なのもあり、前々から気になっていた「Penn Station行き」のバス・・が、ちょうど来たので、試しに飛び乗ってみました。

いくらぐらいなんだろうー?と思ったら、1.5ドルと言われ、、、??

は?ペンステーション行きがなんでそんなに安いの?ものすごい時間かかるの?

と、思ったら、到着したのは、Newark Penn Station。なるほど!どうりで安いわけだ!(笑)

そこからNJトランジットに乗って、NYのPenn Stationまで帰ってきたのですが、NewarkのPenn StationからNY Penn Stationて、たったの5ドルなんですねー。バス代と合わせても、6.5ドル。

偶然にも、ニューアーク空港までのthe cheapest wayを発見しましたw

でも大きい荷物と一緒だと難しいし、あまり利用価値はないか(笑)時間もかかるし。疲れたよ、まったく。。

で、心配していたスーツケースは、翌日、「WheresMySuitcase.com」というサイトにてトラッキングされ、こまめにメールが送られながら、最後には電話連絡まで来て、思いの外、丁寧に配達されました。

私のスーツケースは、ワシントンD.C.まわりでLGAに帰ってきた模様なんですが、開けられた気配もなく、結果的には、50lbマックスの重たいスーツケースを家まで無料で宅配していただき、ありがたい・・・。

なんだ、案外しっかりしてるじゃないか!と思ったけど、まぁ、最後の最後まで心配だったよねー。

ともあれ、スーツケースも届いて、無事家に帰れてよかったです。

以上、朝6時15分のシャトルで出発して、長い1日でした、、、という記録でした(笑)

| | コメント (0)

NYCの夏

コロラドMiss Saigonのリハーサル開始まで一週間を切りました☆

NYCの夏をのほほんと過ごしております。

①Violet観劇したり…

Img_0668

With Eさん。

Suttonももちろん良かったのですが…、圧倒的インパクトだったのがJoshua Henry!素晴らしかったー。

Joshua Henry見るのも、なんだかんだ今作で4作品目ですが、Violetが一番よかったと思う!見方によってはSuttonが薄れてしまうくらい、圧巻のパフォーマンスでした。

Eさんもおっしゃってたけど、Joshua Henryは動きもスマートで良いよねぇ。

---------------

②Broadway in Bryant Park行ったり…

Img_0672

←コンスタンティン!!!!

この日、個人的にそこまでマストなラインナップでなくて、行くかどうかさえ迷っていたんですが、

もーお。コンスタンティン見れただけで、来た甲斐あったわー。わたし、大満足&大興奮。

動画もどうぞ↓


---------------

③TVの仕事をしたり…

Img_0681

CBSの「Madam Secretary」というドラマ。

TVの仕事は滅多に呼ばれないので、「?」と思ったら、「You are portraying "Chinese High School Student".」と。なるほどー。アジア人がほしかったのね。

というわけで中学以来(私の高校は私服)の制服コスプレで撮影に参加@JFK。

ちなみに、このドラマBebe(Neuwirth)やパティーナ(Pippinの)がメインキャストで入っていて、あわよくば会えないかと思ったんですが、シーン的にかすりもしてなかったね…(笑)

---------------

④オーディション行ったり…

Img_0682_2

←このコールには、朝6時起きでサインアップに行き、せっかく良い番号をゲットしたんですが、Non-eqは見てもらえず、返されるという…涙

しかし、SoPacコールだった為、WV/SoPacキャスト達に会いましてねー。いろいろ面白かったので良しとするw

優秀&TalentedなEquity WV/SoPacキャストに「私、availableだからよろしく〜」と伝え、退散。これで、万が一、誰かがオファー受けて+Liatが決まらないという状況になった時には、私に声がかかるに違いない(爆)

---------------

⑤Shakespeare in the Park観たり…

Img_0688

友人がオンライン抽選でチケットを当ててくれました。ありがとうー。

見たのは「リア王」。

プレイだし、シェークスピアだし、3時間だし、だいぶハードル高かったんですが(汗)、ともかくキャストが良くて引き込まれました。

2幕後半は、酷くドラマティックだったわー。

にしても、Shakespeare in the Parkの野外ステージはやっぱり良いですね。特に今年は、暑くなかったし!気持よかったです。

Img_0687_2ちなみに、公演前は、セントラルパークにて、シェイクシャックピクニックをしました→

相変わらず、シェイクシャックは美味しいー。

あ、相変わらずといえば、今年もトランペットのおじさんがいました…。

---------------

⑥キャラクターシューズ新調したり…

Img_0690

ミュージカル出演記念に、母がLaDucaシューズプレゼントしてあげる〜と言ってくれていたのですが、
リアットはキャラクターシューズ不要なもので、、、

サイゴン前に新調!

モデルは「Alexis 3"」。履きやすさ抜群です:)

---------------

⑦Hedwig Lottoに挑戦してるけど、当たらなかったり…

Img_0680_2

ええと…。もう5、6回は挑戦してると思います。

が、なんせ、トニー直後のモルモン並みなので、一向に当たらない!!

正直なところ、ARになってからでいいかなー、と思ってきています。。。

と、そんなNYCの夏。(^_^)

| | コメント (0)

サブレット募集中です

今回はNYCを離れるのが短期間なので、前回のコロラド時のような必死さ(汗)はなく、探しているのですが、

私がウエストバージニアに行っている間、家に住んでくれる方=サブレットを募集しておりますので、こちらにも載せさせてもらいます〜。

***********

場所:クイーンズのアストリア(最寄り駅から2ブロック。TSQまでは15分ほど。

期間:7/6〜7/20まで(期間いっぱいサブレットしてくださる方が希望ですが、一日単位から検討します。)

レント:$35/Day ー$225/Week ー$440/2 Weeks

☆12畳ほどのプライベートルーム。
☆キッチン、バスはもう一人の女性ルームメイトとのシェア。
☆光熱費、インターネット代込み。
☆基本的な家具(ベッド、ソファ、机、椅子、クーラーなど)の他、プリンターや加湿器など部屋にあるものは自由に使っていただいて構いません。
☆徒歩圏内に24Hファーマシー、グロッサリーストア、スタバ、レストラン、郵便局、銀行があり、便利です。
☆ごく普通のアパートなので、ホテルのような快適さを求める方には向きません。

※ミュージカル好きにとってのポイントは、夜遅くても安全なことと、B'way俳優とのうっかり率が高いことです(笑)

お知り合いなどで興味のある方いらっしゃれば、お伝えいただければ幸いですー。

kana_sunshine@ヤフードットシーオードットジェーピーまでご連絡ください。

| | コメント (0)

恐ろしく放置しすぎた〜

ご無沙汰しております!

皆さま、お元気でしょうか?

一ヶ月以上放置していました!

気づけば、sun

きゃあああああ。どうりで暑いわけだー。

放置していた理由は、特に、風邪をひいたわけでもなければ、どこかに行っていたわけでもなくて、敢えて言うなら、、、

面倒で…(笑)って、敢えて言うこともないか。

でもね、やっぱり書かなきゃだめですよ、うん。例え内容のないブログでも、特に観劇の記録は、ある意味資料だし、なんらか残しておかなきゃもったいない…!!(と、自分に言い聞かせて、重い腰を上げた次第。。。)

とりあえず、ここまで溜め込んできた観劇記を、箇条書きでもなんでもいいから、かたちにして、片付けようと思いますー。

| | コメント (4)

謹賀新年&観劇2012

HAPPY NEW YEAR 2013!!

新年、明けましておめでとうございます。

5月に学校を卒業後、2012年後半は、環境や人間関係ががらり変わり、新しい気持ちで、フル活動できた年(波はあるんですけど…)だったと思います。

2013年の抱負は、「O-1ビザ取得」。

逃げて通れないこの課題がある以上、今年は例年以上に、アンテナを敏感に、動いていかなきゃなぁーと覚悟です。

と、いうのを言い訳に、最近サボり気味なこちらのブログですが(すでにEvita観劇記を2本分、年越し中)、
今年も、少なくとも観劇記だけは!必ず更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*****************

さて、年はあけましたが、、、

恒例、2012年の観劇を振り返ってみようと思います。

<2012年に観たミュージカル>

1月  Rock of Ages/ Follies/ Fuerza Bruta

2月  Godspell

3月  Anything Goes/ Carrie/ Newsies/ Nice Work If You Can Get It/ Pipe Dream

4月  Leap of Faith/Evita

5月  Evita/Jesus Christ Superstar/ Porgy and Bess/ Once

6月  Ghost

7月  Chicago/ Evita/ Into the Woods

8月  Evita/ Chaplin

9月  The Book of Mormon/ Evita

10月 Kinky Boots

11月   Giant/ Murder Ballad/ Evita/ Once/ Welcome To New Yawk!

12月   Murder Ballad/ Murder Ballad/ Evita/ Evita

観劇部門以外では、
Jeremyくんとお兄ちゃんのB&C再会「If It Only Even Runs A Minute」、罪な男イケメン(Stark Sands)に裏切られた「NYC22 Pilot試写会」、その4ヶ月後イケメンコンサートこと「Frank Wildhorn: Frank and Friends」、WillさんがB&Nのライブで当ててくれた「20 Years of Encores! A Gala」などが思い出深いです。

計33本。

げっ。少ない!!(汗)

NY在になって、最少観劇数。しかしですね…今年は、不作だったのですよ〜。こう、観たくて観たくて吐きそうになるような作品が、極端に少なかったです。
吐きそうになるランクというと、作品ではMurder Balladだけかな。なのに、期間限定ですぐ終わっちゃうしさー。

毎年やっているので、一応、作品別ランキングも、、、

<作品別>

1、Evita(8回)

2、Murder Ballad(3回)

ROA/Follies/Fuerza.../Godspell/AG/Carrie/Newsies/Nice Work/PD/LOF/JCS/P&B/Once(x2)/Ghost/Chicago/ITW/Chaplin/モルモン/KB/Giant

ひどいっ(爆)

33本中、8本がEvitaって!どんだけEvitaチェ(Ricky Martin)にハマっているんでしょ。てか、セレブだし。。。あははは…。

今年の流行語大賞は、「チェ〜〜〜〜〜♡」ですね(笑)

観劇回数だけでは、上手く順位が表現できていないので、EvitaとMB以外で個人的に気に入った作品(+キャスティングも総合して)を挙げると、

「Carrie」「Pipe Dream」「Leap Of Faith」「Ghost」「Chaplin」あたりかな。

そして、

「Kinky Boots」!!!

シカゴまで観に行った、KBですよ〜。もう、これ、断トツ。2012年の観劇が控えめになっているのも、実はKB貯金?だったり。わたくし、2013年は、KBの年だと思っています!

AIやらCatch MeやらB&Cやら、ずるずるひきずっての年明けだった去年に比べ、2013年に気持ちが向いているのは良いことです☆楽しみ、楽しみ。イケメン(Stark)、がんばれ〜。

| | コメント (6)

もうすぐ卒業

先週の木曜日は、エイリースクールの卒業公演でしたー。
とは言え、来週まで普通にクラスはあるし、Student Performance Groupの公演が残っていたりで、完全な「卒業」は、一週間ほど先なんですが。でも、ドレスコード(黒レオタード+黒タイツ or ピンクタイツ for ballet)が自由になったり、リハもなくなったりで、気分的にはほぼ卒業です。
今年のCertificate卒業生は19人。これって1982年のエイリースクール開校以来、30年で最多人数だったんですよー。The biggest group everということで、私たち、ちょっと歴史に名を残しました(笑)

卒業公演、結局私は少ししか出なかったんですが、実はその前の週に、足の付け根を痛めて、一時歩けなくなるほどまで悪くしてしまって。とりあえず無事出られてよかった…です。(最後の最後まで…まったく。苦笑)

そんなこんなな卒業公演に合わせて、先週、日本から、母と幼なじみの友人KちゃんがNYに来てくれていました。

ふたりと一緒に、自由の女神、ウォール街、WTC跡地(3年ぶり?とかだったので、新しいビル建設の進行ぶりにびっくり)といった、いわゆる「NY観光地」にも行きました。こういう機会でもないとぜんっぜん観光しなくなってしまっているので、すごく楽しかったー。

この間にEvita(2回め)と、Jesus Christ Superstarを観劇、あとピアニストなKちゃんに便乗させてもらい、カーネギーホールのコンサートに行ってきました。感想、徐々にアップしていきます〜。

私の長すぎる学生生活(!!)も、残り一週間。大切に過ごそうと思います。


| | コメント (6)

HAPPY BIRTHDAY

4月14日、My b-dayでしたー。

こんなにじゅうごさいでだいじょうぶ?

年々、中身が年齢に追い付かなくなっている件に関しては、

むしろ開き直ってきましたが、

今年は、最低限、経済的にちゃんとしたいと思います…。

あと、そんな中身と身分のわりに、私、すごい老けてみられることが多いので(苦笑)、落ち着きつつ、もう少しだけピチピチ心がけたいです。

ところで。

先月、ビクトリアシークレットで、10ドル以上購入するたびに「Secret Reward Card」をプレゼントするキャンペーンをやっていまして。

このReward Card、キャンペーン翌月の4月いっぱい、ビクトリアシークレット.comの買い物に使えるギフトカードなんですが、4月になるまで、いくらの価値があるのかシークレット♪になっており、

最低でも10ドル, もしかしたら50ドル, 100ドル, or500ドルが当たるかも!?とのこと。

ハズレがなく、ちょうど「Reward Cardもう一枚プレゼント」のクーポンコードを見つけたこともあり、
つまり最低でも20ドルの価値=絶対お得!と思い、買い物しました。

Imgp6914で、手元にあった2枚のカード。

今朝、突然思い立って、チェックしてみたんですよ。

したら、、、、

そのうちの一枚が、

500ドル!!!???

わぉ(爆)

どうせならミュージカル観劇券か現金で500ドル欲しかったですが(笑)、ビクトリアシークレット大人買いできそうで、嬉しいです。

とりあえず、次の冬用にUGGブーツかなheart

4月中に使わなくてはいけないので、少々あせりつつ、何を買うか吟味中。

誕生日って、すごい!

| | コメント (8)

ゴシップガール撮影@エイリー

数日前から、学校の周辺道路に、例の"撮影張り紙"がベタベタと貼られていまして。

またSmashかなーと思って見てみたら、、、

「Gossip Girl」??

私、Gossip Girlと言えば、Aaron様が出ている回を中心に断片的にしか見ておらず(一瞬ハマりそうにもなったのだけど…)、状況がよくわからないのですが、
前の通りで撮影するのかと思いきや、エイリースタジオ内での撮影だったんですよね。

・・・Gossip Girlが、なぜに、ダンススタジオ?

一体これは、どんな話の展開でしょう(笑)

ともかく。今日はこのGG撮影に、散々振り回されました〜。

6FでGrahamモダンの後→10分後に同じ6Fスタジオでバレエ、というスケジュール、普段なら5Fのトイレでパパッと着替えて全く問題ないのですが、
今日は5Fがゴシップガールに占領されているため、わざわざ地下の更衣室までいかねばならず、
しかし、エレベーターは機材とスタッフで激混み&そして来ない…。

やっと着替えて6Fに戻って来れたと思ったら、スタジオの振り分けがうまくいかなかったのか、
「バレエは1Fのスタジオに移動」となっていて。。。
またエレベーターを待って・・・と。(ここまでくると、もうどうでもよくなりますね。笑)

大幅遅刻するハメになりましたー。

しかし。この移動してきた1Fのスタジオというのが、55th Stに面した、外から丸見えスタジオ、逆に言えば、「出入りする人丸見えスタジオ」でして。

20120217_112957窓の外に、
Blake Livelyがいらっしゃる(笑)

(写真は、クラスが始まる前に、友人が撮ったもの。)

私のブログ的には、ここでAaron様に現れれていただいた方が、面白かったかもしれませんが、豪華さでいったら、やっぱりブレイク・ライヴリーですね。というか、そもそもAaron様はもうGossip Girl出てないか。。

結局なぜダンススタジオで撮影していたのか、わからずじまいだったので、放送になったらチェックしたいと思います。

で、毎回言っていることですが。
イケメン(Stark Sands)の名前変わりすぎドラマ、「NYC 22」(aka "Rookies", and then "The 2-2")も撮影に来ないかな。
ダンススタジオ殺人事件…みたいな、ね(笑)


| | コメント (6)

より以前の記事一覧