Musical

Tribeになります☆

私の「Tribeになりたい」という予てからの夢が叶い、
Image_8

3月、「Hair」に出演することが決まりましたー。

Let the Sun Shine In!!

ただね、セミプロ・カンパニーなのですよ。なので、まだ完全に夢が叶い切ったわけではないのですが。
でも、叶えるためのステップとして、まずHairの出演クレジットが欲しかったのでー。大切な一歩。

ダンスミュージカルでなければ、アジア人いてもいいけどいなくてもいいミュージカル、「Hair」のハードルの高さは、なかなかのものでして。ある程度のシアターでHair出演を目指すには、「一回出たことある」のアドバンテージが私には絶対必要だなーと常々感じておりまして。

と、そんな考えの中、かなりピンポイントで狙いに行ったオーディションだったのですが、セミプロとは言え、100人前後来ましてね…。盗み聴いている分には、普通にみんな上手いし、これ、受かるんか、、、っていう(汗)もちろん、Equity Callとかに比べたら全然少ないけど、一体この国のシアター人口はどうなっているんだと、気が遠くなります。。

ただね、今回は、Hairがダンスミュージカルでないことが私にとってはプラスに働いて。歌オーディションが先だったので、歌をギリギリだろうがなんだろうかパスできた時点で、Hairに出ようとしている人にダンサーって少数なので、ダンスコールバックでは、相当踊れる人の部類になれたんですよね。大貧民で言うなら、私のベストカードはキングかエース程度なんだけど、みんなすでに2とかジョーカーとか出し切っちゃって、私のエースが生きる、みたいな?(例え意味不明?)オーディションの順番が逆だったら結果違ったんじゃないかなと思います。

来週からリハが始まります。リハ期間長っ!て感じはありますが、これをHairトレーニングとして考えるならば、リハが長いのはありがたいー。そして、これだけのシングアウトミュージカル、歌の上達も期待できそう☆

場所は、マンハッタンから北に行った所で家から通えるところなので、少なくとも3月までは変わらずNYCにいることも確定しました。

そうそう。あと、本当であれば今頃日本帰国している予定だったので、帰国しなくて正解だった理由が見つけられたのもよかったです(笑)

Image_7今回Hairに出られることになり、レジュメの出演作品クレジットにも、だいぶバラエティがでてきて、見栄えが良くなりそう。次は、5〜7月あたりに私の狙い(笑?)が集中しているのですが、今度は、出演シアターの見栄えを良くするために、シアター重視でいこうと作戦中。WVPTともう一つくらいある程度大きめのシアターが書けると、だいぶ良い感じになるんですよねー。

と、ついつい先のこと考えてしまいますが、まずは、Hairです!いやーーー、今、久しぶりにHairヘビロテ中なんですが、やっぱりたまらんなー。AquariusとかI Got LifeとかHairとかAct2後半〜カーテンコールまで全部とか(全部ってw)、たまらなすぎて、吐きそうになるーーー。最近、見る側としても吐きそうになる作品に出会ってなかったから、いっそうです。

やばいやばい。これは楽しみすぎるぞ。

| | コメント (0)

「BUTAKOME」にインタビューが掲載されました

Butakome_2サンケイリビング新聞社さんのエンタメサイト「舞台袖より愛をこめて」通称"BUTAKOME"にて、インタビューを掲載していただきました。

扱っていただいたのは、いつもお世話になっている演劇ライター大原さんのコラムです。

大原さんの最新ブロードウェイミュージカルレポート↓
http://ent.living.jp/tokushu/newyorkm2014/31003/

インタビュー部分はこちら↓
http://ent.living.jp/tokushu/newyorkm2014/31003/5/ 

一応(?)「ブログ」は、読んでいて面白いものを!という考えがあるので、普段ここではネタっぽいことばかり書いていますが(まぁ、たまに、面白みゼロの独り言を書いてしまっていることもあるけれど…笑)、

こうして、真面目に回答したものを、ひとつの記事にまとめていただけたのは、とても嬉しいです。

大原さん、素敵な記事をどうもありがとうございました。

来年も頑張っていこうー!と心から思いました :-)

| | コメント (2)

CO/Miss Saigon日記★公演Week11

先週、悶々としていた12月の仕事。こちらは、以前同じディレクターのもとで働いたことのある子が採用になる様子ですー。良いシアターだったので、ちょっと残念だけど、このアドバンテージ(ディレクターと仕事したことある)には、かなわないわなー。

でも、この劇場で、最後のギリギリまで候補にいられたことは、大きな自信になりました。(通常、オーディションって、採用されないかぎり連絡すら来ないものなので、実は良いとこまで行っていたのか?全然かすってもいなかったのか?が、わからない。)

この調子で、がんばるぞー。

**************

さて。Week11の記録。

サイゴンの公演も残り2週です!びっくりー。

一番インパクトあった公演は、日曜日。

「The Morning of the Dragon」のパート2"リボンダンス"で使っているリボンが帽子に引っかかりまして。その反動で、取れそうになった帽子は上手く手でつかめたんですが、帽子のアゴ紐が外れてしまって。

紐が口の上に来て、ヒゲみたいになったまま、しばし踊るハメに…(^-^; 後ろ向いたタイミングで、アゴの下に戻したのはよかったものの、今度は場所が悪くて、口がうまく開かないという…。これじゃ歌えないんだが(笑)

いやー。ドラゴン衣装&小道具は、鬼門ですw

そして、この日はまたシェネサンデー(シェネ=バレエのターン、をショーの間にちょいちょい入れる日曜日)を決行していたので、「Heat Is On」や 「Bangkok」の合間に、みんなくるくる…(笑)

段々エスカレートして、某2人キャストが、何回まわれるかを競いだして。なんと「American Dream」のダンスナンバー中にもシェネを加えていてー。いやいやー、これはさすがにいかんでしょー。「American Dream」は振り付けなんだからっ!!!sweat01

「Bangkok」では、某キャストが差し入れのバケツポップコーンを抱えて登場。残念ながら(?)私たちは、立ち位置が決まってしまっているので、取りにいけなかったのですが、男子キャストたち、ちょーポップコーン食べてるんだけど(爆)

途中、某Hくんと向かい合った所でフリーズする部分があるのですが、したら、めっちゃ口もぐもぐしていて…。もーう。おかしすぎて、震えてしまったww

と、なんだか遊びすぎな日曜日をピックアップしてしまいましたが、ほとんどの部分では、みんな本当に一生懸命、舞台をつくっています。(と、フォローを入れておく。)

**************

Card日本から応援してくださるTさんが素敵なカードとギフトを送ってくださいました。本当に嬉しいです。どうもありがとうございます。

休足時間、さっそく使わせていただきました :)

そして、Rさんからチョコレートもいただきました。皆で美味しく食させていただきました。

Choco_4差し入れって、よく日本だと、最後の数個が遠慮のかたまりみたく残るけど、さすがのアメリカ、瞬く間にきれいさっぱり消え去りました(笑)→

予め、自分の分を確保しておいて、正解!

でも、逆に気を使わなくて、アメリカやっぱり楽でいいわーと思いますw 喜んでいっぱい食べていただける方が、嬉しいしね♪

Rさん、お気遣い本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

CO/Miss Saigon日記★公演Week9&10

実は今、次の仕事が決まりそう…!?と思ったら、やっぱり決まらなそうな状況が、かれこれ2週間続いておりまして…、悶々とする日々です(´・_・`)

もう後は「運」とか「縁」だとわかってはいるのですがー。やっぱり気になっちゃうんですよねー。

はぁあああああああああーーーーーー(苦笑)

**********

さて、気を取り直して。

ミス・サイゴン Week9と10の記録。

Week9

Act1「This is the Hour」を歌いながら赤いリボンを振るところで、プラットフォームにいる人のリボンが、地上の私のところに降ってきまして。

そこから〜「If You Want to Die in Bed」のつなぎ部分で、ちょうど私はセットの一部を動かしつつ幕にはけるので、リボンも一緒に拾ってはけて…、

と、そこまではよかったのですが、、、そのリボンの端がセットに絡まるという。。。(苦笑)

結局、幕際でこそこそリボンを取るハメに…。まぁ、幕際までリボンを運んだ分40%ぐらいは役に立ったかな…。惜しいw

金曜は、ハロウィンでショーがお休みでした。(なんという!驚)

おかげで、「Dinner Detective」という隣のボールルームで公演しているショー(これ、SoPacの時から、見たかったんだけど、メインステージと同時進行で公演している為、一度も見れなかった)をついについに見せていただけることになりました!コンプチケット+美味しい食事付き。ありがたやー。

Img_1085仮装マストで、私はタイガーリリー(この役いつかやりたい為)になりました。が、頭に巻いたもののせいで、なんとなくヒッピーにも見える…w Hairにも出たいので、一石二鳥でいいんですが。

犯人を探す観客参加型の「マーダーミステリーショー」。刑事とその助手をメインに、コメディー要素交え、ストーリー展開していきます。古畑任三郎な感じです。

で、現在、刑事役とその助手役を演じている二人が、元SoPacキャストで、これまた面白かったw

また、犯人候補のサクラキャストに、今回はサイゴンキャストの何人かも参加して(面白さ倍増)、だから厳密に言うと私たちは誰がサクラかはわかっちゃってたんだけど、でも、誰が犯人かはわからなかったので、犯人探しの面でも楽しめました。

**********

Week10

「The Morning of the Dragon」のパート3"ガンダンス"の入り、一列で行進しながら舞台に出ていくところ。

私の前にいるべきフランキーが、クイックチェンジに手こずってたようで、なかなか来なくて。

ありゃ、これ間に合わないか!?というぎりぎりに、列に入って、よかった!と思いきや、「あ、ダメだ、先行って!」と言われて、先に進みだしたら、やっぱり行けて(笑)、しかし、列の順番が逆になってしまい…、

その後、列が交互に動いていく振りだったので、不自然な感じで、位置チェンジしながら動いて行くこととなりましたw

10712933_377346905749546_7816844832

後から聞いたら、ぎりぎり間にあったと思ったら、帽子(全員、大きい帽子をかぶっているのですが)の下からクイックチェンジ前の衣装が飛び出てきて、なんか幽霊が頭につけている三角巾の逆さまバージョンみたいな状況になっていたらしいです(笑)

なーんて話をしながら、次の衣装に着替えていたところ、、、私は腰に巻く赤いリボンを、通常リボン結び部分が後ろにくるはずが、前で結んだまま、後ろにまわしわすれてまるまる一曲出てしまったことに気づきましたwww

あーあ。。。(反省)

日曜の公演後、カンパニーPhotoshootingがありました。

どうやら、やりたくないとかいう反対意見もあったようなんですが(何故!?笑)、個人的にはとても楽しかったですー。

| | コメント (0)

CO/Miss Saigon日記★公演Week8

今週もお客さんの入りが良く、各日、良い公演となったweekでした。

Week8の記録。

金曜のDreamlandシーン。踊った勢いで、イヤリングを片方吹っ飛ばしたー。(ちなみにイヤリング吹っ飛ばすのは2回目。一回めはオケまで飛んでいきましたが、今回は舞台上だったので、自力で拾えました…。)

The Movie in My Mind後のシーン、皆がざわざわとアドリブ雑談をしている部分、
毎回、ほぼお決まりで、エンジニアが私のところへ「この子〜ドルだけどいるか?」と客の軍人にたずねに来て、まぁその値段はだいたい35ドル〜45ドルなんですが、、、

土曜、なぜか5ドルと言われた!

はっ!?私、大安売りなんだけど!(笑)

と、思ったら、日曜に35ドルに戻ったw

John役のタムーが、最近、私のことを「タカハシ!」とラストネームで呼ぶのを気に入ってくれていて、Dreamlandでも、ちょいちょい「よぅ、タカハシ!」と絡んで来てくれますw ありがとう…しかし、それじゃ完全日本人。。。 

シアターで働く(アクターではない)アジア人の女の子アリーシャが、Act2のBangkokシーンにて、サプライズ友情出演を果たしました!(笑)
ごく一部の人にしか言っておらず、もちろん私も知らなかったので、舞台上で、「えええええ〜〜〜〜〜!!???」と、びっくり仰天。

Img_0965下手奥にすのこ状の壁?みたいなセットがあるんですが、その裏(お客さんには見えるか見えないかぐらい)で、ギラギラパーティードレス+ハイヒール姿で、ちゃっかり出演。いやー、楽しいサプライズだったー。

今週は、個人的に派手なミスがなかったのでよかったです☆

| | コメント (0)

CO/Miss Saigon日記★公演Week6&7

CO/Miss Saigon、ランの半分が終了。先週から折り返しになりましたー。

早いような…、あと5週と考えると、意外とまだまだあるような感じもします。
CO/SoPacに比べてハイスピードに感じているのは確かなんですが。

Week6の記録。

…は、特にこれと言ったトラブルもなく、

敢えて言うなら、土曜のAct1ラスト「I'd Give My Life For You」後、カンパニー全員がずらずら舞台を横切るところで、出の直前に某Nくんがおならして、臭いとか。

・・・・。ヽ(´▽`)/

MACは今日も平和です(笑)

Week7の記録。

Img_1023_2 土曜、「This Is The Hour」で衣装(=ドラゴンの衣装に戻る)の赤い帯?を巻き忘れて出てしまったー。あああああーーーーー。
しかも、ここの部分に関しては、そんなに早替えでもないのに…。そういう部分こそ、要注意ですね。

日曜、「The Heat Is On」の歌部分で、クラックしてしまった…。あれはちょっとヒドかったかもー。わずか一行程度なのに…。

でも、一行ってのは逆に難しかったりするのですよ…と(いつもの)言い訳。

考えられる要因は、①日曜で時間が早くて、朝十分に水分取れなかった、②他の日だとシアターに来る間に、外歩きながら声だしたりするチャンスがあるんだけど、この日は車で送ってもらって声だしてなかった、③前夜、図らずもボトルワインをゲットし、深夜に調子に乗って飲んでしまった(※私はアルコールに強くない)などなど!

全部自力で回避できる要因!

反省!

**********

話は変わって…、

23e6eb02ac77c79391e5b1936cfbf519ejp →このAdam(+ITHのRobinとMandyとマーカス)のライブコンサートが、コロラドにも来るらしいのですよねぇ。

(マーカスの代表作肩書きが「Motown」というのが納得いかない。→)

ちょっと、私は久しぶりにアダムを見たいんだがw

しかし、これ、デンバーだったら完全に行くんだけど、場所がデンバーよりさらに南のところで(今いる所はデンバーより北)、車で一時間半くらいかかるのです。

さらに、私は車がないからドライバーをお願いせねばならず…。(ちょうど上手いことデンバー方面行く人がいるといいんだけど。)

しかも、Adamの方は7:30pm開演で、この日は日曜でサイゴンマチネがあるという。

うーん。いろんな意味で、やっぱり厳しいかなー。

ま、ニアミスだけでも何だか嬉しいわ!

なんて話を、NYのEさんとしていて、「そう言えば、初めて会ったとき、Adamの会とかしたねw」という話になり…。

今年はお互い、久しぶりに「勝手にAdam誕生日会」をしましょうと約束しました(笑)

| | コメント (0)

WV/SoPacの写真

話があっちいったりこっちいったりしますが。

7月に出演したWV/SoPacのカンパニー写真をついにいただきました!(→この日Photoshootingしたもの+ドレスリハのAct2一部分…残念ながらAct1はなし。)

また後日、サイゴンの写真が手に入ったら、CO/SoPacとまとめて、ホームページにもUpするつもりなんですが、自分のホームページに人様の写真を載せるわけにもいかないので…笑。ブログの方に全体像を載せておきます。(ま、しばらくしたら消すかもだけどw)

フォトアルバム:South Pacific July, 2014

記事上でも少し紹介すると、

お気に入りの一枚。↓

Img_0933

さて、私はどこにいるでしょーーー(笑)

この「ザ・サウスパシフィック」な写真に、地味に写り込んでいる感じが気に入っていますw

近め↓

Img_0932

Photo Shootingの合間の写真。

ライティング待ち中、客席で見ている私たちから「どう?」と聞かれて、答えるマイケル↓

Dsc_00242_3

客席の私たちにバレエ(笑)を披露してくれたマークエミール氏と大喜びのジェシカさんネリー(+横切るスタッフ)↓

Dsc_0096

と、こんなお茶目で必要以上にサービス精神旺盛なマークエミール氏、陽気なおじさんにしか見えませんが(笑)、B'wayではレミゼ(オリジナルの方)やタイタニックなどに出演していたベテラン俳優さんです☆

こういった"絶対世に出ないであろう写真"含めて、たくさんもらえて嬉しいー。良い記念です♪

| | コメント (2)

CO/Miss Saigon日記★公演Week5

ミス・サイゴン Week 5の記録。

水曜、U/S Put inリハーサル。
John役が4日間お休みということが1週間前に(!!)決まり、アンダースタディーリハがありました。U/S Johnは、普段アンサンブル+Swingがいないので、アンサンブルがひとり欠けることになります。

Img_0912_3

と言っても、大変!!なのはU/S本人で、他の人々にそこまで大きな影響はなし。私が変わったのは、Act1「Heat Is On」の絡みと、Act2「Bangkok」で肩の上に足を振り下ろしてそこから縦開脚?の部分の相手が違う人になったくらい。

木曜、U/S Johnデビュー。Act2冒頭のBui-Doiは緊張感とそれを打ち消す為のパワーのブレンドみたいなのが伝わってきて、がんばれ〜!と、AIのPeacock/Johnnyデビューの日を思い出しました。

一週間しかなかった中、しっかり任務を果たして、素晴らしかったです。

Act2のNightmare(エバキュエーションのシーン)で、軍人エリックに対してベトナム人の私&フランキーが、「早く通してください、時間がありません!!」と混乱する場面があるんですが。

そこの場面で、日曜、エリックが突然無表情でくるっと一回転して、、、

・・・はっ???(爆)

もーーーーう!!dash 私は、真剣に取り組もうとしているのに!ツボってしまって、笑い堪えるのに、必死だったじゃないか!!シリアスなシーンで突然ヘンなことされるって、私の笑いのツボ的に一番弱いとこなんですよ(苦笑)

後で聞いたら、この日レジデンスカンパニーの中で「シェネルール」というのがあったらしく、(シェネとはバレエのターンのひとつなんですが)それをやったらしいw

そういえば、MACではSoPacの時も、最後ケーブルが死んでしまったと知るくだりの直前に、フタを開けると「ポワッ」とアホみたいな音のするおもちゃ?かなんかを耳元で開けられて、笑い堪えるのに死にそうになりながら、舞台でていったこともありました。。。(苦笑)

でもまぁ、ふざけすぎはダメですが、、、例えミスサイゴンのようなインテンスなショーでも、それに合わせてピリピリするより、まずカンパニーの雰囲気が良いことが→結果的に良い作品につながるのは間違いないので。許していただければ幸いです…。

*********

ところで。先日紹介したNice Work Nat'l Tour中のステファニー、先週のSIPにセレブ感あふれる写真あがってましたw

| | コメント (0)

活躍をストーキング☆

本日2記事め、続けて更新しちゃう!

今日、何気なくPlaybillだかBWWの記事を読んでてびっくり!!!(びっくりしすぎて、もはや最初どの記事読んでたのかわからない)

1nicework

CO/SoPacでナースのひとりだったステファニーが、今、Nice Work If You Can Get Itの1st Nat'l Tourに出ていると発見!!!!!OMG(爆)

しかも、Duchess Estonia Dulworth役で。(2012年、Featured Actressの枠でJudy Kayeがトニー賞受賞した役。)

わわわーーー。PCに向かって叫んでしまったよ!!笑

Nice Work ツアーのキャストページリンク

「ツアー」の中でも、「1st」っていうのがすごい!

そっこうおめでとうテキストをしました☆とっても楽しいみたいです。

SoPacのクローズの少し前に、Nice Workツアーのオーディションアポが取れた!って話していたんですよねー。やりたい役で、Kathleen Marshallじきじきのオーディションだから、とっても嬉しいって。

そのまま受かっちゃうって、すごいー。

Broadway.comより拝借↓カッコいい!!♡

20140929_95245_pm

そして、WV/SoPacのTechリハ中に、ジャレッド(元WSS Tourの)が、友だちがNice Work Tour決まった!って言ってたのを思い出しました。今、一緒に出てるってことかー。やっぱりSmall Worldよね。

CO/SoPacメンバーは、先日書いたマットやアンドリューの他にも、アンサンブル/Stewpotだったアレンも現在デンバーセンターのPlayに出ていていたりして、この活躍ぶりは(しつこいけど)やっぱりすごいと思う!(普通こんなバンバン決まらないよ!?)

CO/SoPacキャストって、良い意味でEasy Goingで、素朴で素直で単純でw、お互い尊重しあっていて、私は大好きなんですが(サイゴンはもうちょっとtenseな雰囲気。でも、それは作品上しょうがないのかもー)、

案外、みんなあの力の抜け具合が、よいのかもね(笑)

************

ちなみに、来月ジェシカさんはNC州のコーラスラインにキャシーで出演されるようです。しかも、WV/SoPacのナサニエルディレクターと共に、またキャシー&ザックコンビで〜。

ちょーーー見たいんだけどっ!(笑)今、上演中のどのB'way作品よりも、私はジェシカさん&ディレクターのキャシー&ザックが見たい!!!

オフィシャル&キャストページ

しかし、さすがにNCは難しいよー。涙

去年ふたりがPA州でACLに出演された際の、ジェシカさんの超カッコいい一日を追ったBackstageポートレートがPlaybillにあるんですが。

ここにもディレクターがちょいちょい登場しているんですよね。WV/SoPac以来、私はすっかりジェシカさんファンなんですが、ディレクターのファンでもありまして(え。笑)いい感じに歳を重ねていて、筋肉が美しくて雰囲気がカッコいいんですよー。Playbillの写真だとイマイチ伝わっていないけど、実物はだいぶステキですw

な、わけで、見たい!けど、見れない!!悲しい!!

ともあれ。こうして知ったお名前を、PlaybillやBWWで見つけるのは本当に楽しい&嬉しいです☆

| | コメント (0)

CO/Miss Saigon日記★公演Week4

ミス・サイゴン Week 4の記録。

20140929_50507_pm

月曜、とっても良いレビューが上がりました!

Miss Saigon レビューリンク

Coloradotheaterreviews.com

嬉しいね(^^)

Img_0908_2 金曜、Stage Managerジョエルがインターミッション中に、何気なく「いかがですか?楽しんでいますか?」と話しかけた男性が、実際、兵士としてベトナム戦争に行かれた経験を持っている方だったそうで。

「いろいろと思い出してしまって…」と突然涙されたという話を聞き、改めて、「この作品は100%真剣に取り組まないといけないショーだな」と肝に銘じて思いました。

と、肝に銘じた翌日(いや、私は神に誓って、この作品「真面目に真剣に一生懸命取り組んでいる」自信はあるんですが!)いかんせん、「ちゃんとしていない」性格なので、(注:ちゃんとしようという気持ちもありますw)

土曜のインターミッションで、Act2開始5分前のコールを聞きのがし、Act2冒頭から出なくちゃいけないというのに、Overtureがかかり始めた時、靴も履き替えず、まだ2階の楽屋にいたという… オワタ┗(^o^ )┓三

と思ったけど、終わらなかった!間に合った!!shine(爆)

今、試しにキャストレコーディングで調べてみたら、出る音まで1分17秒だったー。

階段かけおりて、しかも、舞台裏をまわっていかなければならない下手幕からの出で、ちょー走った!(笑)間に合って本当よかったわ〜。気をつけないとね。

日曜は、今まで一度もトラブルになったことのない部分でトラブルの多い日だったかな。でも、トラブルって言っても裏でのトラブルが主で、観客側にとっては、とても良いショーだったと思う!

私個人では、The Morning of The Dragonでなぜか振りを間違えるなど。なんで今更…。反省。(注:ちゃんとしようという気持ちはありますw)

20140929_114357_pmおまけ。

←シアターのパーキングにいた野生バニー。

(ピンぼけしてますが。)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧